歯を健康に残したい・すぐ虫歯ができて困っている

予防歯科で末永く自分の歯を維持しましょう

感染症である虫歯や歯周病は原因がはっきりしているため、病気になる前の予防が可能です。海外の歯科先進国では、歯科医院は予防のために通うという考え方が定着しており、その効果は高齢者の残存歯数にも顕著にあらわれています。

当院でも、歯科医療においてもっとも重要なことは予防だと考えています。そのため、歯科衛生士が常駐し、お口の変化を適切に把握できるよう、患者様ごとにいつも同じ衛生士が担当する衛生士担当制を採っています。お口のトラブルを未然に防ぐためにも、当院の予防歯科をご利用ください。

予防歯科を取り巻く環境

歯科先進国である欧米の調査で、大変興味深い結果が出ています。定期健診を受けている場合とそうでない場合とを比較すると、80歳時点の残存歯数に大きな差が見られたのです。その差、約20本! 永久歯が親知らずを含めて32本であることを考えても、その定期健診の効果の高さがわかります。

日本でも予防歯科の大切さは浸透しつつあります。数ヶ月に1度、定期健診を受診し、メンテナンスを受けることで、高齢時の平均残存歯数が飛躍的に伸びることがわりました。歯科医療の中心は治療から予防という方向へ意識が変わってきているのです。

予防歯科のメリット

メリットその1 お口のトラブルを早期発見!

専門家による定期的なチェックで虫歯や歯周病のサインを見逃しません。

メリットその2 早期治療で、痛み・期間・費用が軽減!

虫歯や歯周病は早い段階で治療できれば、身体への負担軽減のみならず、治療期間も短くなり、費用も安くすみます。

メリットその3 徹底的なクリーニングでトラブルを未然に防ぐ!

歯科医院でのクリーニングでお口の中がすっきりした状態は、細菌も少ない環境。虫歯や歯周病の原因菌を減らすことで、お口のトラブルを未然に防ぐことができます。

予防を支える検査

予防処置のために、患者様の口腔内環境の把握は大切。そのため、当院ではだ液の質や量を計測する「だ液検査」、毎日の歯みがきの癖をチェックする「プラークの染め出し」などの検査を重視しています。

【だ液検査】

当院では、虫歯リスクを調べる「だ液検査」を行っています。だ液には抗菌作用と歯の質を強化するはたらきがあるため、だ液の量や質を調べることで、虫歯になりやすいかなりにくいかなどの、お口の特徴が把握できるのです。また、だ液検査では、虫歯の原因菌であるミュータンス菌が多いのか、虫歯を進行させるラクトバチルス菌が多いのかといったこともわかります。このことから、効果的な虫歯の予防法を導き出すことができるのです。
※だ液検査は、WHO(世界保健機構)でも使われる、最新の科学的検査法です。

こうした検査から総合的な診断をし、具体的な予防プログラムを立案するカリオグラムを作成します。

予防のためには、客観的な診断が重要です。ご自身では気付かないようなことも、専門家の厳しい目でチェックし、検査によって数値化することで適切な処置が過不足なくできます。正しい検査と適切な処置によって効果的な予防プログラムを立案すること、これが検査の最大の目的なのです。

よしだ・ファミリー・歯科の予防歯科処置

フッ素塗布

フッ素を歯に塗布することで、歯の表面を覆うエナメル質を強化・修復し、虫歯に強い歯を作ります。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

歯科医院で行う歯のクリーニングです。ご自身で行う歯みがきでは落としきれない歯と歯の間や歯と歯肉の間などの歯垢や歯石、バイオフィルム(細菌の膜)などを徹底的に除去し、ピカピカにみがき上げます。お口の中の細菌が大幅に減少することで、虫歯や歯周病といったトラブルを未然に防ぎます。

噛み合わせチェック

噛み合わせや歯列の乱れがあると、歯みがきがしづらくなり虫歯や歯周病になりやすくなります。お口の中の状況をきちんと把握することで、一人ひとりのお口に合った歯みがき指導へと役立てます。

なお、噛み合わせが悪いことで、顎関節症のほか、肩こり・腰痛など全身への悪影響も。噛み合わせをチェックすることで全身への悪影響の原因を除去できる矯正治療へと導くこともできます。

生活習慣の指導

虫歯や歯周病の原因がはっきりしているのにトラブルが絶えないのは、プラークコントロールを含む生活習慣で予防しきれていないため。当院では、日常生活で実践できるより健康的な口腔内環境の維持の方法をアドバイスします。毎日の歯みがきを含むセルフケア、食生活・生活時間、ストレスの有無など、さまざまな視点から問題を見つけ、解決するお手伝いをします。

3DS(Dental Drug Delivery System)

PMTCによって虫歯の原因菌を覆うバイオフィルムを徹底的に取り除いた状態で、フッ素や抗菌剤が配合された薬剤を一定時間(5分ほど)浸透させ、除菌を行います。定期的に繰り返すことで、虫歯菌が多い方でも減少が期待でき、虫歯予防としての効果を発揮します。

あなたの歯を守る定期健診を受けましょう

歯科医師が一番頭を悩ませるのが、治療ではなく予防。こればかりは、患者様ご本人の意志や努力なくしては手が出せません。

現在、歯科医院では、効果が期待できるさまざまな予防処置をご用意しています。患者様には、まず歯科医院へ足を運んでもらうことだけで歯の健康維持につながるのです。末永くご自身の歯を健康に保つためにも、ぜひ当院の予防歯科・定期健診をご利用ください!!

ページの先頭へ戻る